美味しい薬膳鍋をお取り寄せ!「養生なべ」は和漢素材つきの本格派!

この記事をシェア!

ある日、友達からラインが。「おいしい鍋スープ見つけた!」と、鍋スープの写真が添えられていました。思わず「なにそれー!?」と食いついてしまった「鍋のもと」がとてもおいしかったので、ご紹介したいと思います!

始めて知った!養命酒の「養生なべシリーズ」

教えてもらった「鍋のもと」、メーカーはあの養命酒製造!養命酒といえば、生薬から作られる滋養たっぷりの薬酒。養命酒製造さん自体「養生ならおまかせ!」というイメージがあります。そんな企業が作っている鍋なので安心感があり、効果がありそうな気がしてしまいます。


養命酒の「鍋のもと」は、長野県上諏訪にある養命酒の直営レストラン「くらすわ」の人気メニューなんだとか。今は食べに行きたくてもなかなか行けない時期。お店の味がおうちで食べられるのは嬉しい限りです。

養生なべは五行にならって五色展開!

さっそく「鍋のもと」について調べてみると、中医学の五行にならって「五色」で展開されていました。それぞれ「鍋スープ」と「和漢素材」がセットされています。

和漢素材味の特徴
  • ゆり根
  • クコの実
  • 青みかんの皮
  • さんしょう
  • 緑こしょう
  • 野菜のうまみがベースのスープ。
    隠し味は信州みそ。
  • 青みかんの皮など
    爽やかな香りがポイント。
  • 唐辛子
  • クコの実
  • こぶみかんの葉
  • レモングラス
  • 香菜
  • 辛み・酸味・旨味の
    本格派トムヤムクンスープ。
  • レモングラスや
    香菜など、ハーブの
    香りが華やか。
  • だいだい
  • にんにく
  • ローレル
  • オレガノ
  • バジル
  • 大人にぴったりの
    トマトベースのスープ。
  • 香味豊かでしっかりしたうまみ。
  • しょうが
  • クコの実
  • はとむぎ
  • クローブ
  • 白こしょう
  • まろやかなうまみの白濁スープ。
  • しょうがやスパイスの
    香りが特徴的。
  • なつめ
  • 八角
  • シナモン
  • すいかずら
  • クローブ
  • コクのある
    にんにくしょうゆ
    仕立てのスープ。
  • 八角やシナモンなどの
    スパイスが魅力。

ちゃんと養生にならって五色展開!これだけで薬膳ファンのハートをがっちりつかむと思うのです。さらに、生薬としても使われる「和漢素材」入りなのが魅力的。薬膳鍋を最初から自分で作るのは大変ですが、これひとつで本格派の味わいになるのがたまりません。

スーパーで見つからない時はネットでお取り寄せ

「養生なべ」シリーズを教えてくれた友人はスーパーで手に入れたそうです。私は結局スーパーで見つけられず、ネットでお取り寄せすることに。養命酒の公式サイトでも、Amazonでも取り扱いがありました。まとめ買いで送料無料も!私はいつも使っているAmazonで注文しました。


「白養なべ」をお取り寄せしてみた!

わが家の小学生はスパイスや薬膳素材が苦手…。そこで一番食べやすそうな「白養なべ」をチョイス。


パッケージはこんな感じ。

裏面には「養命酒製造がお届けする、じっくり炊き出した白湯をベースに生姜を効かせた美養鍋です」と書かれています。

外袋を開けると、濃縮スープと和漢食材がセットされています。濃縮スープはポークエキス、チキンエキス、酒かすペーストなどが入った白濁スープ。うーん、もうすでにおいしそう。

鍋つゆに合わせた和漢食材がポイント

「白養なべ」にセットされている和漢素材は、しょうが・クコの実・ハトムギ。小さいパックの中に、クローブと白こしょうが入っています。

まず鍋に濃縮スープと水600ccを入れて煮立たせます。そして和漢食材をすべて入れ、しばらく煮込みます。しょうがやクコの実が浮かんだスープを見るだけでもワクワク!

クローブと白こしょうのパックは途中で取り出します。よりエキスを抽出したい場合は、煮込む時間を長めにするとよいのだそう。

和漢食材を煮込むうちに、しょうがの香りがふわ~~~っと漂ってきました乾燥したしょうがなので、生のしょうがより香りがピリッとスパイシー。期待度がぐんと高まります。

スパイスの説明もちゃんと入っていました。

そこへ匂いをかぎつけた娘ちゃんがやってきました。
スープを味見して、ひとこと。

娘ちゃん
うん、しょうがと鶏のだしやね。

わりと味に敏感な中学生。きみは神の舌?チャングム?

意外な具にびっくり!

パッケージに書いてある具材の一例には、豚肉、キャベツ、水菜、ニラ、まいたけなど。具は身近な材料でOK!さらに薬膳素材を入れるなど、アレンジも楽しめます。

せっかく白い鍋なので、「白」にこだわった具材にしてみました。豚肉、白菜、豆腐、えのきなどなどを投入!

白い食材は、薬膳ではうるおいをもたらすものが多いとされています。…ということで、ぷるぷるの白きくらげもプラス。これで薬膳感がぐっと高まります。

歯ごたえが楽しい白きくらげ

食べてみた感想は…白湯スープがじんわりしみる

まろやかなのにしっかりコクもあって、しょうがやスパイスの香りがとても豊か。思わず飲み干してしまいそうになりました。1パック2〜3人前なので、食べる量の多い家族や4人以上なら、2パックあった方がいいかもしれませんね。

スープに薬くささはないのですが、思ったよりしょうががしっかり香るので、下の子はギブアップ…残念。中学生のお姉ちゃんはパクパク食べていました。

と思っていたら、突然…

娘ちゃん
えっ!鍋に歯が入ってる~~!!

え?歯!?歯が抜けた!?

よく見ると…

スープを吸ってふくらんだハトムギ!!!

「確かにむし歯の歯に見えるけど~!」と大笑い。ハトムギはもちもちの歯ごたえがあって、スープにとろみをつけてくれます。まさか、歯と間違えるとは!笑

中華麺を入れて、薬膳ラーメンをシメに楽しんで大満足!さらにスープが余ったので、翌朝の雑炊にしていただきました。

彩りがなさすぎてすみません 笑

しょうがが残っていたので、トッピングに。もちろん食べました!

こんな感じに、2色鍋にしてもよいそうです!こういうお鍋、持っていないのでお鍋2個にするとか…?でも楽しそう。

「白養なべ」は辛くない!食べやすい!

初めての「白養なべ」は、やさしいコクとうまみがあり、スパイスの風味がきいた美味しいお鍋でした!和漢食材の存在感があるので、薬膳鍋を食べてみたいという人にもオススメです。辛くないので、辛いものが苦手な人でも大丈夫ですよ〜。

乾燥しょうががいい味を出す!

友達からのライン

養生なべを教えてくれた友達が「乾燥しょうがは生とは違うピリッとした香りがええね」と言っていました。確かに!生のしょうがではなく、乾燥させたしょうがが入っているので、風味たっぷりなんです。あたたかい鍋のおかげで、食べると体の中からぽかぽかしてきました♪

和漢食材やスパイスが入った本格派の「養命酒の養生なべ」。次は何色をお取り寄せしようかな?と考えています♪


キョウ
おいしいお取り寄せ薬膳鍋を
探している人にオススメです!

*ランキング、ツイッター、インスタもよろしくお願いします*


薬膳料理ランキング

(Visited 987 times, 1 visits today)